あえて避けてきた話題ですが、アルギニンはあそこの肥大化にも効果があると言われています。

身長を伸ばすための成長促進剤として使われる一方、「陰部」を伸ばすための精力増強剤としても知られています。

アルギニンの効果について言及しているサイトなだけにこの話題からは避けて通れません。

という訳でアルギニンを使った肥大効果についてご説明したいと思います。

人気No1アルギニン高配合ドリンク

肥大トレーニングについて

トレーニングについて

知らない人も多いかと思いますが肥大化させるトレーニングやサプリは数多くあります。

男性の方ならなんとなくピンとくるのではないでしょうか?

温めたり、冷やしたり、刺激を与えたりとちょっと調べるといろいろ出てきますが果たしてどの程度効果があるのかは判断は難しいですね。

これらのサプリメントなども多く販売されていますが正直どれも怪しい情報に見えてしまい本当に効くものとそうでないものの見分けが難しいように感じます。

なぜ肥大トレーニングするの?

男性のコンプレックスの一つに上げられるのがあそこの大きさ。

男性の象徴ともいえるあそこが小さいと、コンプレックスになりがち。

口には出さない人でも実は多くの男性が気にしている事なんです。

しかも日本人は他の国の人より平均的にもあそこが小さいんです。

世界の平均値よりも下回っています。

少子化と関係があるかわかりませんが、子孫繁栄ができないようだったらまずいですね。

女の子がおっぱいの大きさを気にするのと同じで男性もあそこの大きさを気にして手術したり、トレーニングする人が増えているみたい。

アルギニンの効果

アルギニンが良いと言われている理由

精力剤の多くには、アルギニンが含まれています。

身長を伸ばすために成長ホルモンを分泌させやすくするアルギニンを陰部を伸ばすために役立てようという事ですね。

また、成長ホルモンの分泌以外にも精力促進や性機能の改善などの効果があると言われています。

医学的な証明がされているかどうかはわからないので、なんとも言えませんが某掲示板ではアルギニンは陰部の拡大にはまったく効果がないっていう意見も見受けられます。

とは言え、身長を伸ばしたい人にも言える事ですが個人差もあり、摂取の仕方や日頃の食生活、運動の仕方で成長するかどうかって変わってくると思うので一概に効かないと言うわけではないと思います。

アルギニンを摂取する事で得られる効果

男性器に働きかける効果は以下のようなものがあると言われています。

・勃起不全の改善
・精子量のアップ
・精子が元気になる

不妊症の原因の約半数は男性側にあります。

精子の量や質は特に重要でそういった部分を改善する事で不妊治療にも効果があるそうです。

こちらの情報もどこまで正確なものかわかりませんが、一般的にはこういう効果があるみたい。