アルギニンの食べ物やアルギニンの概要や効果、飲み方などをご紹介しています。 成長促進剤としてしられているアルギニンの正しい使い方や成長期の子供の身長を伸ばす方法などのお役立ちコラムを掲載しています。

アルギニンの食べ物、子供の成長促進の食材について

アルギニンは子供の成長促進に欠かせない栄養素の一つ。

昨今ではサプリメントが有名だと思いますが、アルギニンは簡単に言えばアミノ酸の仲間です。

つまり肉や魚、または豆などの普通の食材から摂取する事ができる栄養素になります。

多く含まれているのは主に肉類、ナッツ、大豆、玄米、レーズン、エビ、牛乳。

とは言え、アルギニンが多く含まれる食材は数多くありますが、まとめて摂取する事が難しい栄養素でもあります。

という訳でアルギニンが入っているおすすめ食べ物をご紹介したいと思います。

子供の成長の為に作るご飯はこだわりたいというお母さんは是非、参考にしてみて下さい。

魚介類

一番おすすめの食材が魚介類。

魚介類の中でもアルギニンが豊富に含まれているのがエビやマグロ。

エビは肉より1.6倍ほどおアルギニンが含まれており、マグロの方はアルギニンの吸収力を上昇させるビタミンBがたくさん入っている食材です。

生のまま食べるはもちろん、焼いて食べてもアルギニンは損なわれにくいという点で非常に優秀な食べ物だと言えるでしょう。

調理の幅が広い点でも非常に助かる食材ですね。

アルギニンの食べ物一覧(魚介類)

かつお節4,000mg
しらす干し2,500mg
伊勢海老2,000mg
くるま海老2,000mg
すじこ2,000mg
しまエビ1,700mg
毛蟹1,500mg
シャコ1,400mg
クロマグロ1,400mg
はも1,400mg
きはだマグロ1,300mg
カツオ1,300mg
くろかじき1,300mg
さわら1,300mg
しろさけ1,300mg

※100g当たりのアルギニンの摂取量

かつお節を使った簡単レシピのご紹介

大豆類

2番目におすすめの食材が大豆類。

アルギニンを多く含んだトップ10の食材のうち大豆類は7種類もあります。

文部科学省が毎年、発表している情報なのでまず正確なデータだと思われます。

参考
文部科学省:日本食品標準成分表

アルギニンが含んだ食べ物を摂取したいのであれば、大豆類を食べておけば間違いないのでは?

と思っている方も少なくないようですが、実は納豆や木綿豆腐にはあまりアルギニンは含まれていなのです。

特に多く含まれているのが大豆たんぱくや湯葉など。

含有量は豊富で素晴らしい食材なんですが、、子供向けの食材ではないような気がします。

毎日の食卓に並ぶメニューでもないんですが「大豆たんぱく」が含む食材などをできるだけ摂取できるようにすると子供の成長促進につながります。

アルギニンの食べ物一覧(大豆類)

大豆たんぱく7,000mg
湯葉4,400mg
高野豆腐4,200mg
きなこ3,000mg
全粒大豆3,000mg
ラッカセイ3,000mg
大豆2,800mg
ごま2,700mg
そらまめ2,400mg
アーモンド2,100mg

※100g当たりのアルギニンの摂取量

大豆たんぱくを使ったおすすめレシピのご紹介

肉類

3番目におすすめなのが肉類。

調理しやすく、食卓に出しやすい肉類もアルギニンを多く含んでいます。

特に優秀なのが「豚ゼラチン」

全ての食べ物の中でアルギニンの含有量が1位!

100gにおよそ8,000㎎ものアルギニンが含まれています。

豚ゼラチンの皮に多くのアルギニンが含まれているので、豚の角煮など皮も含めて摂取するようにしましょう。

肉類の良い点は食卓に出しやすく子供にも人気があるという点ですね。

また、大豆や魚類のように一定の食材にこだわらず、牛肉や鶏肉の全般的に豊富なアルギニンがあるところも魅力の一つ。

とは言え、取り過ぎには気を付けて下さい。

高カロリーな肉類は太ってしまう原因になりかねません。

できるだけ、魚類や大豆類で補うようにして、肉類を食卓に並べる場合は野菜とセットにするなどして栄養バランスを考えて下さい。

アルギニンの食べ物一覧(肉類)

豚ゼラチン7,900mg
鶏むね肉1,500mg
くじら1,500mg
鶏ひき肉1,500mg
七面鳥1,500mg
鶏肉1,300mg
牛ひき肉1,300mg
鶏もも1,300mg
豚ロース1,300mg
鶏ひき肉1,200mg

※100g当たりのアルギニンの摂取量

豚ゼラチンを使ったおすすめレシピ

最強の準必須アミノ酸アルギニン

自分たちの身体を作る上で必ず必要なタンパク質。

そのタンパク質は20種類ほどのアミノ酸から作り出されます。

大事なアミノ酸ですが1割は体内で作られます。

つまり9割は必ず食べ物から摂取する必要がある必須アミノ酸というわけです。

ちなみにアルギニンは体内で作り出せる準必須アミノ酸になります。

これらの理由からアルギニンの摂取はしなくても良いと考える人も少なくありません。

しかしそれは間違いです。

身体の中で作られるアルギニンはとても少なく不足しがちな分を食事だけで補う事が難しい成分がアルギニンです。

身体の中で作られる=必要な量が摂取できるではありません。

特に年齢が若ければ若いほど、生成量が少ないため子供のうちから意識して摂取した方が良い成分と言えます。

子供の成長を考えるのであれば、できるだけ子供うちから摂取させておく方が良い成分でしょう。

食べ物からアルギニンを摂取する時の注意点

アルギニンを摂取すれば身体の成長に繋がりますが多く摂れば良いと言うわけではありません。

ではどんな事に気を付ければ良いのでしょうか?

一番はカロリーオーバーにならないようにする事ですね。

アルギニンを多く含む食べ物で効率よくアルギニンを摂取していてもカロリーに目を向けていないと過剰摂取してしまう事になります。

1日のアルギニン摂取量の目安としては4000mgほどです。

肉類がアルギニンの含有量が多く比較的に摂取しやすい食材ではありますが、「牛ひき肉」300g以上摂取しないと目安となるアルギニン4000mgに届きません。

牛ひき肉は300gでおよそ670kcalにもなってしまいます。

カロリーの過剰摂取は身体にあらゆる悪影響を与えてしまいます。

本末転倒にならないように摂取カロリーにも配慮しましょう。

アルギニンを摂取する一番おすすめの方法

アルギニンは摂取したいけど、毎日は大変だと思う方も少なくありません。

上述したようにカロリーにも気をけなければいけないと考えると容易ではないでしょう。

特に習慣を変えるというのはどれだけ簡単な事でも、慣れないと続くものではない事です。

そこでおすすめしたいのがアルギニンを簡単に摂取できるサプリメントです。

正直な所アルギニンやカロリーだけに気を付けていれば良いというわけではなく他の事もあれこれ考えると大変です。

バランスの取れたサプリメントを選んで簡単にしてしまえば習慣化も楽です。

人気No1アルギニン高配合ドリンク

子供の成長促進コラム

確実に子供の身長を伸ばすための3つの要素について

目次毎日の食事栄養素の摂取方法睡眠時間をちゃんととる 子供の身長を伸ばす要素は様々です。 今回は間違いなく確実 …

嘘なの?アスミールの悪い評判、効果の実態などを検証

目次本当?嘘?アスミールの効果は?楽天にあったスミールの口コミアスミールの粉が溶けない悪い評判、効果がない?と …

簡単ストレッチで身長を伸ばす方法

怪しい?アスミールの評判や口コミと効果について検証結果

目次怪しい?身長が伸びると噂のアスミールとは?アスミールの口コミや評判アルギニンの効果についておさらいアルギニ …

マシュマロ食べたら身長が伸びるって情報あるけど、絶対伸びない

目次マシュマロに含まれている栄養素コラーゲンで身長は伸びるのか?どのくらい食べたら良いの?マシュマロを食べすぎ …

マシュマロ食べたら身長が伸びるって情報あるけど、絶対伸びない

果物や野菜に含まれるアルギニンの含有量

目次アルギニンが含まれる果物アルギニンが含まれる野菜免疫力を高めるビタミンA骨の形成にビタミンDが効果的ビタミ …

果物や野菜に含まれるアルギニンの含有量

話題の子供向けアルギニン高配合ドリンク

スポンサードリンク

アルギニン食べ物.bizについて

アルギニン食べ物.bizではアルギニンの食べ物に関する情報をまとめてる総合情報サイトです。身長を伸ばすためのお役立ちコラムやサプリメントなどの紹介を行っています。 アルギニンを含む食べ物についての情報が知りたい人は、このサイトを参考にしてみて下さい。

カルシウムを多く含む食べ物

牛乳、ヨーグルト、チーズ、アイスクリーム、まいわし、わかさぎ、干しえび、しじみ、木綿豆腐、絹ごし豆腐、納豆、凍り豆腐、小松菜、ちんげん菜、わかめ、切り干し大根、ごま、アーモンド

鉄分を多く含む食べ物

レバー、牛モモ、牛ひれ、アサリ、干しいわし、まぐろ、かつお、まいわし、牡蠣、しじみ、小松菜、ホウレンソウ、枝豆、切り干し大根、ひじき、青のり、豆乳、ごま

ビタミンAを多く含む食べ物

のり、とうがらし、レバー、うなぎ、いか、からすみ、いくら、しゃこ、すずき、チーズ、卵黄、うずら、ピータン、バター、鶏肉、パセリ、バジル、しゅんぎく

ビタミンCを多く含む食べ物

ピーマン、キャベツ、にがうり、ブロッコリー、カリフラワー、かぶの葉、さやえんどう、ミニトマト、しその葉、小松菜、アセロラ、ゆず、柿、キウイフルーツ、いちご、レモン、はっさく、グレープフルーツ、みかん、のり、さつまいも、ハム

ビタミンDを多く含む食べ物

あんこうのきも、すじこ、いくら、かわはぎ、べにさけ、かつお、さけ、にしん、かれい、ひらめ、まぐろ、うなぎ、まだい、さば、さんま、きくらげ、しめじ、まつたけ、まいたけ、しいたけ、えのき、うずら卵、鵜卵

ビタミンEを多く含む食べ物

ひまわり油、綿実油、べにばな油、アーモンド、ひわまりの種、ラッカセイ、あんこうのきも、からすみ、いくら、たらこ、辛子明太子、かずのこ、マヨネーズ、抹茶

シトルリンを多く含む食べ物

スイカ、メロン、冬ウリ、きゅうり、にんにく

亜鉛を多く含む食べ物

生牡蠣、ビーフジャーキー、煮干し、豚肉、いわし。

詳細はこちら

グルタミンを多く摂取できる食べ物

小麦たんぱく、大豆たんぱく、ゆば、ゼラチン豚、かつお

詳細はこちら

オルニチンを多く摂取できる食べ物

シジミ、ヒラメ、キハダマグロ、チーズ

詳細はこちら

PAGETOP
Copyright © アルギニン食べ物 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.